スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今年最初の気密測定!

工事途中ですが、本日T様邸の気密測定をしました。
気密測定とは、高気密高断熱住宅の
気密の性能を測るもので
家中の窓やドアを閉めて
写真のように一ヶ所から
空気を吸い出して家中を
負圧にして隙間を探します。
専門的にはC値と言います。

国が高気密高断熱住宅と定めた値は、Ⅳ地区の福井は5.0cm2/m2以下ですが
当社の目標値は0.3cm2/m2以下です。


ちなみに本日の測定結果は0.18cm2/m2でした。
わかりやすくいいますと
T様邸の建物の大きさの場合
国が定める次世代省エネ基準では
隙間が27.9cm角であっても
高気密高断熱住宅というのに対して
『チャコの家』のT様邸の隙間はなんと5.3cm角しかないということになります。
この差は大きいんですよ。

これが『チャコの家』の暖かさの秘密なんですよ。
詳しくは当社までお問い合わせください。

今年最初の気密測定は大成功でした。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

リンク
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。